会長ご挨拶

会長 穐田誠一郎

 2012年4月に組織を衣替えして、一般社団法人 鳥取県中小企業診断士協会を設立いたしました。 鳥取県中小企業診断士協会は、中小企業の明日を拓く中小企業診断士で構成している組織です。

 中小企業診断士は、高い志と使命を持って、“現在から未来への水先案内人”、羅針盤の役割を担い、中小企業、NPO法人等の皆様方の明日の事業の道筋を描き、各経営課題の支援に取り組んでいます。 

 現代は、産業を一変させる第4次産業革命が進み、国内では人口漸減時代という構造的な課題を抱える中で、働き方改革の推進が求められています。

  当協会は、『クライアント(お客様)から信頼されるパートナー』『中小企業診断士、異業種専門家とのチームパートナーシップ』『元気な鳥取県づくりを支援するコーディネイター』を掲げ、次のようなテーマ、事業に取り組んでいます。


  • 経営革新等認定支援機関として経営革新の支援
  • 関係機関と連携した「無料経営相談会」の開催
  • 鳥取県企業支援ネットワーク事業
  • 調査研究事業の実施とセミナーの開催
  • 商工団体、金融機関、鳥取大学等との提携交流事業
  • 鳥取県経営革新大賞「特別賞」表彰事業
  • 中小企業診断士の理論政策更新研修会の開催 等

  人口減少が続く鳥取県におきまして、鳥取県支部、中小企業診断士は、起業支援をはじめ、 各企業等が培っている技術・人材等を企業間でジョイントし、新たな事業、商品、サービスを創り出すプロデューサー、コーディネイターとして、鳥取県の1丁目1番地の施策である「雇用の創出」への貢献は最大の任務となります。

 中小企業等経営者の皆さま、どうぞ、身近な中小企業診断士として気軽にご利用ください。

会長 穐田誠一郎